土地利用種別(平成3年度,9年度,18年度) 〈ファイル名称:LandUseCd-YY〉※ YYは西暦下2桁 

作成年:1992,1998,2007

コード 対応する内容 定義
1 湿田・乾田・沼田・蓮田及び田とする。
2 その他の農用地 麦・陸稲・野菜・草地・芝地・りんご・梨・桃・ブドウ・茶・桐・はぜ・こうぞ・しゅろ等を栽培する土地とする。
3 - -
4 - -
5 森林 多年生植物の密生している地域とする。
6 荒地 しの地・荒地・がけ・岩・万年雪・湿地・採鉱地等で旧土地利用データが荒地であるところとする。
7 建物用地 住宅地・市街地等で建物が密集しているところとする。
8 - -
9 幹線交通用地 道路・鉄道・操車場などで、面的に捉えられるものとする。
A その他の用地 運動競技場、空港、競馬場・野球場・学校港湾地区・人工造成地の空地等とする。
B 河川地及び湖沼 人工湖・自然湖・池・養魚場等で平水時に常に水を湛えているところ及び河川・河川区域の河川敷とする。
C - -
D - -
E 海浜 海岸に接する砂、れき、岩の区域とする。
F 海水域 隠顕岩、干潟、シーパースも海に含める。
G ゴルフ場 ゴルフ場のゴルフコースの集まっている部分のフェアウエイ及びラフの外側と森林の境目を境界とする。