GISホームページ

TOP国土情報データ閲覧・ダウンロード国土数値情報ダウンロードサービス > データの詳細



 データのダウンロード(2.各データ詳細)


   選択したデータ項目は
 国土数値情報 自然保全地域データ です。

  最新のデータは製品仕様書第3.2版に基づいています。 (データ作成年度:平成18年度、平成23年度、平成27年度

自然保全地域 第3.2版 識別子 A11
内容 土地利用基本計画に基づき指定された自然保全地域について、範囲(面)及び当該地域と当該地域細区分である「原生自然環境地域」、「特別地区」等をGISデータとして整備したものである。
関連する法律 国土利用計画法(昭和49年6月25日法律第92号)
データ作成年度 平成18年度(平成18年3月31日時点。※福井県、愛知県については平成18年9月時点)
平成23年度
平成27年度
原典資料 国土政策局「土地利用調整総合支援ネットワークシステム(通称:LUCKY)データ」
各都道府県「土地利用基本計画図(縮尺約5万分の1)」、「土地利用基本計画の変更等に係る提出資料」
国土政策局「国土数値情報(行政区域)」
作成方法
(原典表示)
(平成17年度、平成23年度)
土地利用基本計画総合支援ネットワークシステム(通称:LUCKY)のデータや各都道府県から提出された紙図面を参照に、データの更新を実施した。自然保全地域の境界線が都道府県境界と重なる箇所については、国土数値情報行政区域データに合わせて修正を行った。
(平成27年度)
土地利用調整総合支援ネットワークシステム(通称:LUCKY)のデータを使用し、データを更新した。
座標系 JGD2000 / (B, L) 
データ形状 面 
データ構造イメージ
 
《拡大表示するには図をクリックしてください》
地物情報 地物名 説明
自然保全地域  自然保全地域とは、良好な自然環境を形成している地域で、その自然環境の保全を図る必要がある地域であり、自然環境保全法第14条の原生自然環境保全地域、同法第22条自然環境保全地域又は同法第45条第1項に基づく都道府県条例による都道府県自然環境保全地域として指定されることが相当な地域。
属性情報 属性名 説明 属性の型
範囲  自然保全地域として定義された領域。  曲面型(GM_Surface) 
都道府県コード  都道府県を一意に識別するために付された番号。  コードリスト「都道府県コード」 
支庁区分コード  支庁区域を一意に識別するために付された番号。  コードリスト「支庁区分コード」 
自然保全地域区分コード  自然保全地域を一意に識別するために付された番号。  コードリスト「自然保全地域区分コード」 
主な品質情報 ■完全性/過剰・漏れ: 原典資料と比較による全数検査、過剰・漏れデータ数0個
■論理一貫性/概念一貫性、定義域一貫性、書式一貫性、位相一貫性: 全数検査、エラー個数0個
■位置正確度/絶対または外部正確度、相対または内部正確度: エラー個数0個
■主題正確度/分類の正しさ、非定量的属性の正しさ: 検査プログラムによる全数検査、エラー個数0個
データフォーマット(符号化) ・GML(JPGIS第2.1版準拠)形式。詳細は製品仕様書 内の符号化規則を参照してください。
・シェープファイル形式。属性については(平成23・27年度版) (平成18年度版)参照 
国土情報ウェブマッピングシステムへの登録 登録あり(ウェブマッピングシステムで情報を図示して確認することができます)
その他の情報 ・各データのメタデータについては、ダウンロードしたファイルに添付されています。
・細区分(「原生自然環境保全地域」及び「特別地区」)のデータは、土地利用基本計画においても参考表示の扱いであり、精度は保証できません。
更新履歴 ■第1.0版からの変更
第1.0版に基づく自然環境保全区域は、自然環境保全法で指定する自然公園であったが、第2.0版以降に基づく自然保全地域は、国土利用計画法で指定する自然保全地域に変更した。

ダウンロードするデータの選択
 
                                            


国土交通省国土政策局2007