GISホームページ

TOP国土情報データ閲覧・ダウンロード国土数値情報ダウンロードサービス > データの詳細



 データのダウンロード(2.各データ詳細)


   選択したデータ項目は
 国土数値情報 道路密度・道路延長メッシュデータ です。

  最新のデータは製品仕様書第3.0版に基づいています。 (データ作成年度:昭和53年度、平成14〜16、22年度

道路密度・道路延長メッシュ 第3.0版 識別子 N04
内容 全国の道路の整備状況について、3次メッシュ(1kmメッシュ)毎の総延長距離(道路の幅員別)・道路密度を計算・集計して整備したものである。
関連する法律
データ作成年度 作成時点:昭和53年度、平成14〜16年度、平成22年度
原典資料 全国デジタル道路地図データベース((財)日本デジタル道路地図協会)
作成方法 (昭和53年度、平成14〜16年度)
(財)日本デジタル道路地図協会の許可を得て同協会発行の全国デジタル道路地図データベースの道路網データを原資料とし、道路幅員別の道路延長を計測した結果を3次メッシュ単位のメッシュデータとして整備した。これらのデータをまとめて国土数値情報統一フォーマット(旧フォーマット)に変換した。さらに、JPGISに準拠するようデータの変換を行った。なお、JPGIS準拠データでは、最終的に算出された幅員別の1km2当りの道路延長以外のデータについては、当該メッシュが参照する外部ファイル中に記述する方法とした。
(平成22年度)
(財)日本デジタル道路地図協会の許可を得て同協会発行の全国デジタル道路地図データベース(H22年3月版)の道路網データを原資料とし、道路幅員別の道路延長を計測した結果を3次メッシュ単位のメッシュデータとして整備した。平成22年度版については、幅員区分を細分化して幅員別の1km2当りの道路延長を計測した。道路密度の計測結果については、当該メッシュが参照する外部ファイル中に記述する方法とした。
座標系 昭和53年度:TD / (B, L)   平成14〜16年度、平成22年度:JGD2000 / (B, L)
データ形状 メッシュ
データ構造イメージ

《拡大表示するには図をクリックしてください》
地物情報 地物名 説明
道路密度・道路延長メッシュ 3次メッシュ(1kmメッシュ)毎の総延長距離(道路の幅員別)・道路密度を計算・集計して整備したものである。
属性情報 属性名 説明 属性の型
1km2当りの道路延長
(幅員25.0m)以上)
※平成22年版のみ
3次メッシュ内の道路延長の合計。
(3次メッシュ面積を1kuに換算した場合の相対延長)単位は「m」とする。
整数型
0以上99999以下
1km2当りの道路延長
(幅員19.5m以上25.0m未満)
※平成22年版のみ
3次メッシュ内の道路延長の合計。
(3次メッシュ面積を1kuに換算した場合の相対延長)単位は「m」とする。
整数型
0以上99999以下
1km2当りの道路延長
(幅員13.0m(11.0m)以上19.5m未満)
※平成22年版のみ
3次メッシュ内の道路延長の合計。
(3次メッシュ面積を1kuに換算した場合の相対延長)単位は「m」とする。
使用する地形図の図式の違いにより、13.0mは11.0mに、3.0mは2.5mに読み替える場合がある(以下同様)。
整数型
0以上99999以下
1km2当りの道路延長
(幅員13.0m(11.0m)以上で幅員不明)
※平成22年版のみ
3次メッシュ内の道路延長の合計。
(3次メッシュ面積を1kuに換算した場合の相対延長)単位は「m」とする。
(DRMにおいて「道路幅員区分」が13.0m(11.0m)以上でありかつ「車道幅員」の数値が13m未満となっている場合)
整数型
0以上99999以下
1km2当りの道路延長
(幅員13.0m(11.0m)以上)
※平成14〜16年版のみ
3次メッシュ内の道路延長の合計。
(3次メッシュ面積を1kuに換算した場合の相対延長)単位は「m」とする。
整数型
0以上99999以下
1km2当りの道路延長
(幅員5.5m以上13.0m(11.0m)未満)
3次メッシュ内の道路延長の合計。
(3次メッシュ面積を1kuに換算した場合の相対延長)単位は「m」とする。
整数型
0以上99999以下
1km2当りの道路延長
(幅員3.0m(2.5m)以上5.5m未満)
3次メッシュ内の道路延長の合計。
(3次メッシュ面積を1kuに換算した場合の相対延長)単位は「m」とする。
使用する地形図の図式の違いにより、3.0mは2.5mに読み替える場合がある(以下同様)。
整数型
0以上99999以下
1km2当りの道路延長
(幅員3.0m(2.5m)未満)
3次メッシュ内の道路延長の合計。
(3次メッシュ面積を1kuに換算した場合の相対延長)単位は「m」とする。
整数型
0以上99999以下
1km2当りの道路延長
(幅員未調査)
3次メッシュ内の道路延長の合計。
(3次メッシュ面積を1kuに換算した場合の相対延長)単位は「m」とする。
整数型
0以上99999以下
1km2当りの道路延長
(幅員合計)
3次メッシュ内の道路延長の合計。
(3次メッシュ面積を1kuに換算した場合の相対延長)単位は「m」とする。
整数型
0以上99999以下
3次メッシュの面積 各3次メッシュの面積(単位ku) 実数型
地物情報 地物名 説明
道路密度・実延長 ※当該メッシュが参照する外部ファイルに記述する。
属性情報 属性名 説明 属性の型
幅員 幅員種別 列挙型
(平成14〜16年版)
1:幅員13.0m(11.0m)以上、
2:幅員5.5m以上13.0m(11.0m)未満、
3:幅員3.0m(2.5m)以上5.5m未満、
4:幅員3.0m(2.5m)未満、
5:幅員未調査、
6:幅員合計
(平成22年版)
1:幅員25.0m以上、
2:幅員19.5m以上25.0m未満、
3:幅員13.0m(11.0m)以上19.5m未満、
4:幅員13.0m(11.0m)以上で幅員不明、
5:幅員5.5m以上13.0m(11.0m)未満、
6:幅員3.0m(2.5m)以上5.5m未満、
7:幅員3.0m(2.5m)未満、
8:幅員未調査、
9:幅員合計
道路密度_左 3次メッシュの左辺と道路の交差数。 整数型 0以上99以下
道路密度_上 3次メッシュの上辺と道路の交差数。 整数型 0以上99以下
道路密度_右 3次メッシュの右辺と道路の交差数。 整数型 0以上99以下
道路密度_下 3次メッシュの下辺と道路の交差数。 整数型 0以上99以下
実延長 3次メッシュ内の道路延長の合計(実延長)。単位は「m」とする。 整数型 0以上99999以下
主な品質情報  
データフォーマット(符号化) ・JPGISに準拠した符号化(GML形式)。詳細は製品仕様書 (平成22年度版向け)内の符号化規則を参照してください。
・昭和53年度、平成14年度〜平成16年度版製品仕様書はこちら
・SHAPE形式。SHAPEファイルの属性について
国土情報ウェブマッピングシステムへの登録 登録あり(ウェブマッピングシステムで情報を図示して確認することができます)
その他の情報 各データのメタデータについては、ダウンロードしたファイルに添付されています。  
更新履歴

ダウンロードするデータの選択(ダウンロードしたいメッシュをクリックしてください)
※複数選択する場合は、
Winではctrlキーを押しながら、MacではCommandキーを押しながら選択してください。
                                            



国土交通省国土政策局2007